善慧院(ぜんねいん)は大永年間に臨済宗の僧、彭叔守仙(ほうしゅくしゅせん)が退隠所として創建しました。その後、1871年に明暗寺を合寺し、普化尺八明暗流の尺八根本道場になりました。
なお、明暗寺は1335年、天外明普(てんがいめいふ)が虚竹了円を開山として創建したと言われています。善慧院は東福寺に25寺ある塔頭のうちの1つで、およそ500年の歴史があります。

 

 
元々、善慧院と明暗寺は別々のお寺でした。善慧院は大本山東福寺の塔頭寺院です。明暗寺は、禅宗の一派・普化宗のお寺で、「虚無僧発祥のお寺」として知られております。
また、明暗寺は尺八明暗流の根本道場でもあります。
 
明暗寺は廃仏毀釈の折、明治政府により、廃宗・廃寺となりましたが、そのご本尊、寺宝は善慧院に託されました。それを機に、善慧院の中に明暗寺は命脈を保ちます。
 
その後、普化尺八を慕う人々により善慧院にて明暗教会として復活し、今では宗教法人普化正宗明暗寺として再興されました。毎年11月の第一土曜日には尺八の会が大々的にとり行われ、全国の名だたる尺八演奏家が一同に集われます。 

  
  
  

 

毎日放送「ちちんぷいぷい」H30.7.5放送回「昔の人は偉かった」で明暗寺が特集されました。

枯山水庭園

 

東福寺紅葉

 

東福寺紅葉 

善慧院

 

 善慧院正門

東福寺塔頭・善慧院
所在地〒605-0981
京都市東山区本町15丁目797
電話0120-696-000
電話075-257-5511
時間AM9:00-PM6:00
Mail   info@dai-rin-kyoto.co.jp
 ◆お問い合わせ、ご見学等◆
東福寺善慧院受付センター
0120-696-000

info@dai-rin-kyoto.co.jp

◆アクセス◆
京阪電車「東福寺駅」より徒歩6分
京都市バス「東福寺」より徒歩6分
京都駅より車で10分
 

Outline

会社名
株式会社 大琳
〒602-0882 
京都市上京区河原町今出川上ル青龍町234番地 
LinkIcon大琳 ウェブサイト